ジャンボ宝くじ抽せん会場の素材(写真)提供

MENU

マスコミ各社及びポータルサイト運営会社様へ「素材(写真)」の提供

当せん番号の写真を無料提供

“ジャンボ宝くじ”の素材を無料提供します。

年間5回開催される「ジャンボ宝くじ」の素材(写真)を無料提供しております。
各ジャンボ宝くじのページURLを記事下に引用(ハイパーリンク)していただければ、素材をメールに添付させていただきます。

年末ジャンボ宝くじURL → http://www.hpfree.com/engeki/
オータムジャンボ宝くじURL → http://www.hpfree.com/hunmatu/
サマージャンボ宝くじURL → http://www.hpfree.com/hpfree2/
ドリームジャンボ宝くじURL → http://www.hpfree.com/tst/
グリーンジャンボ宝くじURL → http://www.hpfree.com/rocky75/

マスコミ各社様、ポータルサイト運営会社様の“宝くじ記事コンテンツ制作”の際に、ご提供した素材をお使いください。

年末ジャンボ宝くじの抽せん会場写真

ただし、写真が殆どない「ジャンボ宝くじ」の抽せん会場もございますし、やや不鮮明な写真もございますので、直接お問い合わせください。

 

写真は、当サイトが直接各ジャンボ宝くじの抽せん会場に足を運んで撮ったものです。
したがいまして、受託販売元の「みずほ銀行」公式サイトから無断で引用したものではございません。

お問い合わせにて、本文に「●●ジャンボ宝くじの写真提供希望」とご連絡ください。

“素材”は2種類からお選びください。

無料でご提供する素材には、2種類ございます。

当ページ最上部にあるような加工を施した素材
デジタルカメラで撮影したそのままのサイズの素材

「当ページ最上部にあるような加工を施した素材」は、宝くじにあまり詳しくない方にも分かりやすく「組」と「番号」の風車盤の位置を解説した素材です。
年末ジャンボの1等当せん番号(抽せん会場より)
こちらをご希望であれば、お問い合わせされた後に、画像をローカルフォルダに保存してお使いください。
「デジタルカメラで撮影したそのままのサイズの素材」は、お問い合わせ後にメールに写真を添付します。御社のほうで適宜サイズ調整をしてお使いください。

“素材”の使い方は?

「昨年の当せん番号は〜」や「昨年の●●ジャンボ宝くじの支払い期間が迫っています」などの記事制作の際に、単に“文章のみ”、“テキストの当せん番号のみ”よりも、“素材”を添付して解説をしたほうが閲覧者様への訴求力が違います。直帰率にも影響するでしょう。
宝くじの記事制作に利用可

 

また、“当せん番号”とは全く関係のない宝くじの記事内容の場合でも、下記のような「抽せん会場の看板」素材などを記事素材として添えることで、コンテンツ全体に締まりが出ます。
抽せん会場の看板写真もご提供

 

また、“高額当せん宝くじ売り場”の素材も多くはないですがストックがございます。
こちらも宝くじの記事に添えることで、無味乾燥なコンテンツがグッと締まります。
高額当せん宝くじ売り場の素材もご提供

 

引用元を明記ください

「宝くじ」の素材は、インターネット上では公式サイト以外に、なかなか見当たらないものです。
または、違法なテレビ番組の動画や著作権違反写真の無断引用、誰にでも手に入る抽せん券の写真、ポスター広告ばかりです。
お気軽にご連絡をいただければ、マスコミ各社様、ポータルサイト運営会社様に限り無料でご提供させていただきます。引用条件さえ承諾いただければ、毎ジャンボ宝くじの度に素材を無料提供させていただきます。

お問い合わせにて、本文に「●●ジャンボ宝くじの写真提供希望」とご連絡ください。

みずほ銀行(mizuho)主催!ロト8の当せん番号速報なら!速報ナビ!