3連バラってなーに?

連番+バラが楽しめる3連バラ

年末ジャンボ宝くじ(第770回)に戻る

年末ジャンボミニ(第771回)に戻る

年末ジャンボプチ1000万(第772回)に戻る

『さんれんばら』ってなーに?

3連バラ1袋の中に10枚が入っていて
3袋をワンセットで販売されています。

1袋目
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
2袋目
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
3袋目
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

の中から宝くじ券を出してみましょう。
下のタテの青枠を見てください。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
一番左側のタテ3枚を見ると…

07149350
07149351
07149352

…なんと!連番になっています。
→ んっ?連番ってなに?

その右となりのタテ3枚を見ると…
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

65168711
65168712
65168713

やはり連番になっています。
残りもぜんぶタテで見ると連番です。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
連番の特徴は1等の前後賞を狙えることにあります。
もし仮に1等 07149351が抽せんされたら
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
↓一番左側のタテ3枚だから
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
1等・後賞合わせて10億円を獲得することができます。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

…でも連番ココに記したように、当せん番号の確認がつまらないのですよね。
1等 07149351だったら嬉しいけど…違う番号だったら?

…そこが!3連バラ楽しいところです!
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

今度は宝くじ券をヨコで見てみましょう。
下のヨコの赤枠を見てください。まず5枚分。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
残りの5枚。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
なんと!一枚一枚がバラバラバラになっています。
ヨコで見る10枚すべてがバラです。
→ えっ?バラってなに?

1等 07149351が抽せんされたら
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
タテ3枚1等・後賞合わせて10億円を獲得できますが、
1等 52195488が抽せんされたら
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
52195488!?あるかな…ドキドキ…んー、最初の5枚にはないぞ。」
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

「おっ?9枚目であったぞ!前賞は的中しなかったけど後賞は当たってるぞ!」
前後賞とは?
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
この場合は7億円1億5千万円8億5千万円です。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

これがもし連番で10枚のみ購入だったら、
最初が07149350の時点で確認作業は終了。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
下1ケタ0〜9の続き数字になっているだけで、あとは全部同じ数字です。

1等の前後賞も狙いつつ、思わぬ当たりが期待できるバラの要素もある!
一粒で二度おいしい3連バラ、今が“旬”です。

ヨコに下1ケタ1番〜0番が10枚それが3袋ありますので…
最低でも900円は絶対!!当たります!!!!!(←ココ大事〜)
たとえば下1ケタ8だったら…
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
10枚の中に1枚(賞金300円)は必ず入っています。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
それが3枚入っているので300円×3枚=900円100%何があっても当たるのです。

3連バラ10枚×3で販売されています。
1袋目
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
2袋目
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
3袋目
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?

お近くの宝くじ売り場で『3連バラください。』と言ってください。
もしくはインターネットで購入ボタンをポチッとしてください。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
価格は1セット9,000円です。

2セットが欲しい場合は『3連バラ2セットください。』と言ってください。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
2セットの価格は18,000円です。

3セットが欲しい場合は『3連バラ3セットください。』と言ってください。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の3連バラとは?
3セットの価格は27,000円です。
セット数が多ければ、それだけワクワクドキドキ感が倍々ゲームです!

この3連バラを考案したのは、西の高額当せん売り場大阪駅前第4ビル特設売場です。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)の連番とは?
2018年のサマージャンボでは1等・後賞合わせて6億円を出した超絶売り場です。
たびたび週刊誌で特集を組まれるほどの大人気売り場です。
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)のバラとは?
※以前はタテバラの愛称で知られていました。

※厳密には3連バラになっていない(連続していない)危険な箇所があるのです。つまり前後賞が当たらない可能性があるのです。
(公式にも「3連バラは、まれに3枚連番になっていない場合があります。」とあります)
現在の3連バラは受託元のみずほ銀行が印刷会社に発注しているでしょう。
タテバラ時代は各宝くじ売り場が手作業で組んでいました。
普通に3連バラを購入する分には、何も問題ないとは思います。

年末ジャンボ宝くじ 1等の前後賞
年末ジャンボミニ 1等の前後賞
年末ジャンボ宝くじ 1等の組違い賞
年末ジャンボ 各組共通
年末ジャンボ 下ケタ
年末ジャンボ宝くじ 組下1ケタ
営業時間 西銀座チャンスセンター(日本一の有名店)
大阪駅前第4ビル特設売場(日本一の高額当せん売場)
宝くじ売り場(最寄りの売場)
宝くじの買い方 連番・バラ(年末ジャンボ宝くじ基本の買い方)
ダブル連番・ダブルバラ(10億円×2を狙う)
3連バラ(30枚セット/連番&バラ同時購入)
福連バラ100(100枚購入)
特連・タテ連(1,000枚購入)
中口購入・大口購入(300万円購入)
年末ジャンボ宝くじ2018(第770回全国自治宝くじ)当選番号