サマージャンボ宝くじ当選番号発表 第931回2022年8月17日

サマージャンボ宝くじ当選番号結果発表

2022/8/17 抽選 支払締切:2023/8/21


サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)

サマージャンボミニ

等級 金額 番号
1等 5億円 66 188224
サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)
前後賞 1億円 1等の前後の番号
組違賞 10万円 1等の組違い同番号
2等 5万円 各組共通 151206
3等 1万円 下3ケタ 732
4等 3,000円 下2ケタ 68
5等 300円 下1ケタ 2

サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)

過去の結果
サマージャンボ宝くじ(第892回全国自治宝くじ)
サマージャンボミニ(第893回全国自治宝くじ)
サマージャンボ宝くじ(第8148回全国自治宝くじ)
サマージャンボミニ(第849回全国自治宝くじ)
サマージャンボ宝くじ(第800回全国自治宝くじ)
サマージャンボミニ(第801回全国自治宝くじ)
サマージャンボ宝くじ(第754回全国自治宝くじ)
サマージャンボミニ(第755回全国自治宝くじ)
サマージャンボ宝くじ(第723回全国自治宝くじ)
サマージャンボミニ1億円(第724回全国自治宝くじ)
サマージャンボプチ100万(第725回全国自治宝くじ)

サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)

2022年度の売上
コロナ禍の2022年度夏のサマージャンボは、前年度は打って変わって「熊本城ホール」(熊本県)で「公開抽せん」で開催された。
サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)
2022年度のサマージャンボ宝くじの販売実績額は535億円(前年度比102.7%)。
サマージャンボ宝くじの販売実績額
サマージャンボ宝くじ+サマージャンボミニ合算で666億円(前年度比98.5%)。
2022年度は強気の720億円(24ユニット/前年度690億円)を予定していたが、僅かに前年度より微増の販売実績額で幕を閉じた。
コロナ禍と“ジャンボ宝くじバブル崩壊後”の昨今では、サマージャンボ宝くじは発行ユニット数は天井20ユニットで充分だと考える。
サマージャンボ宝くじ+サマージャンボミニ合算額では、前年度を下回る販売実績額だった理由は、メインの「ジャンボ宝くじ」は微増か横ばい状態の販売実績額に終始しているが、併売宝くじの「ジャンボミニ」が年々下火になっている理由が大きい。
サマージャンボミニの販売実績額
コロナ禍の昨今でも販売実績額は大幅減はしないものの、やはり大きくは回復していない現状があるようだ。
宝くじ公式サイトでの販売実績額でのシェア率は、サマージャンボ+サマージャンボミニ合算で102億円、売上全体の15.3%(前年度比108.5%)と、こちらは三密を避けられるコロナ禍の昨今では、年々販売実績額の増を果たしている点は注目される。

サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)
サマージャンボ宝くじ2022の抽選会場となった「熊本城ホール」


サマージャンボ宝くじ2022当選番号発表(市町村振興 第931回全国自治宝くじ)