ロト7当選番号速報最新 第478回 2022年7月8日(金曜日)

MENU

第477回 ロト7|2022年7月1日 Hセット

ロト7当選番号速報は毎週金曜日18時45分から更新中

 

1個目

2個目

3個目

4個目

5個目

6個目

7個目

B数字

B数字

02

05

09

19

25

32

37

07

29

スポンサード リンク

等級

口数

配当金

条件

1等

該当なし

該当なし

本数字7個に一致

2等

12口

7,454,500円

本数字6個
+B数字1個に一致

3等

157口

797,600円

本数字6個に一致

4等

7,914口

9,200円

本数字5個に一致

5等

120,998口

1,500円

本数字4個に一致

6等

221,337口

1,000円

本数字3個
+B数字1個または2個に一致

キャリーオーバー

販売実績額

7月ロト7当選番号一覧

1,933,822,255円

2,710,879,800円

ロト7当選番号一覧過去

ロト7キャリーオーバー発生中!1等最高10億円のチャンス!

スポンサード リンク

 

ロト7 ロトセブン 当選番号速報最新 みずほ銀行

ロト7当選番号速報最新出現ランキングベスト3

第478回ロト7 LOTO7 ロトセブン当選番号速報一覧発表

第477回ロト7リハーサル数字

ロト7当選番号速報リハーサル数字 みずほ銀行

1個目

2個目

3個目

4個目

5個目

6個目

7個目

B数字

B数字

06

09

14

16

29

30

34

26

31

B1

B2

本番

02

05

09

19

25

32

37

07

29

リハ

06

09

14

16

29

30

34

26

31

赤数字…本数字合致

青数字…ボーナス数字合致

スポンサード リンク

第477回の使用セット球はHセット

第478回ロト7の使用セット球はHセット

ロト7セット球はアルファベット順に「A」、「B」、「C」、「D」、「E」、「F」、「G」、「H」、「I」、「J」まで10種類あります。
各ケースに37個のボールが入っています。それが10種類。
基本的にセット球は10回間隔で使用されるのが正常です。
ロト7使用セット球の決定は機械によるランダム選択ではなく「みずほ銀行 宝くじ部」の人間が決めています。使用ロト7セット球だけは人間の意志決定が入り込みます。
このセット球の存在を世に知らしめたのはミニロト6研究会(SML6)です。
ミニロト6研究会
第251回(2018年2月9日)より、キャリーオーバー発生で1等最高8億円(1等賞金配分率28.780%)から1等最高10億円(1等賞金配分率43.169%)へ増額されました。
通常時の1等当せん金は6億円(理論値)です。

等級

当せん確率

賞金配分率

当せん金(理論値)

1等

10,295,472分の1

43.169%

600,000,000円

2等

735,391分の1

7.333%

7,280,000円

3等

52,528分の1

10.266%

727,900円

4等

1,127分の1

6.023%

9,100円

5等

72分の1

14.885%

1,400円

6等

42分の1

18.324%

1,000円

2020年度〜2021年度 数字選択式宝くじ 売上

ロト7当選番号速報最新 みずほ銀行

ロト7キャリーオーバーの発生率が低く、繰り越し金額(貯金)も溜まらなかった。
ロト6にも劣る1,000億円を切る販売実績額に。
数字選択式宝くじの中で最も前年比率が低い結果に終わった。
一方でロト6第1584回ロト6第1615回ロト6までの怒涛の1等6億円を輩出した要因も大きく、1回号辺り107.7%アップの販売実績額で非常に手堅く推移した。

2021年度

販売実績額

抽せん回数

1回号辺り平均

前年比

前年比%

ナンバーズ

807.08億円

250回

3.23億円

−17.98億円

97.8%

ロト7

974.73億円

46回

21.19億円

−236.77億円

80.5%

ロト6

1,554.21億円

94回

16.35億円

+128.39億円

109.0%

ミニロト

270.64億円

47回

5.76億円

+14.74億円

105.8%

ビンゴ5

139.73億円

48回

2.91億円

+18.88億円

115.6%

着せかえ

8.15億円

250回

300万円

−0.99億円

89.2%

累計

3,746.40億円

−92.74億円

97.6%

※宝くじの決算は3月。2022年3月までが2021年度。
※抽せん回数によっても販売実績額は変わります
ロト7ロト6キャリーオーバー発生率で販売実績額は変わります

↑(1年後)↑

2020年度

販売実績額

抽せん回数

1回号辺り平均

前年比

前年比%

ナンバーズ

825.06億円

251回

3.29億円

+20.41億円

102.5%

ロト7

1,211.51億円

46回

26.34億円

+165.43億円

115.8%

ロト6

1,425.82億円

94回

15.17億円

+36.20億円

102.6%

ミニロト

255.91億円

48回

5.33億円

+16.29億円

106.8%

ビンゴ5

120.85億円

48回

2.52億円

−7.32億円

94.3%

着せかえ

9.13億円

252回

400万円

累計

3,839.14億円

+231.01億円

106.4%

着せかえクーちゃんは2020年4月から取り扱い開始
(厳密には着せかえクーちゃんは数字選択式宝くじではありません)
※宝くじの決算は3月。2021年3月までが2020年度。

固定お知らせ
ロト7当選番号速報最新 みずほ銀行

 

第413回ロト7よりセット球の配色がロト6、ミニロトと統一されました(2021/04/02)

2021年4月2日(金)、新年度に合わせて「数字選択式宝くじロト7」のボール色が一新。配色はビンゴ5セット球に統一されました。ただし「Aセット」〜「Jセット」(10種類)の色の配列は、ビンゴ5の「Aセット」〜「Hセット」(8種類)と同一ではありません。

第408回ロト7で史上最高繰り越し金額5,826,847,840円を達成しました(2021/02/26)
第307回ロト7最高賞金額10億円を3口輩出しました(2019/03/08)

キャリーオーバー発生で1等最高10億円へ(2018/02/09)

第251回(2018年2月9日)より、キャリーオーバー発生で1等最高8億円(1等賞金配分率28.780%)から1等最高10億円(1等賞金配分率43.169%)へ増額されました。
通常時の1等当せん金は6億円(理論値)です。

 

最古お知らせ

 

第1回ロト7が抽せんされました(2013/04/05)

第1回ロト7、2013年4月遂に抽選!

第1回ロト7が全国一斉に発売開始されました(2013/04/01)

第1回ロト7、2013年4月遂に発売!

ロト7の発売が2013年4月1日、抽せん日は4月5日に決定(2013/03/08)

話題のロト7が2013年4月1日から発売される予定、キャリーオーバーで1等最高8億円になる見込み(2012/12/30)

ロト7を発売する計画が検討されていることが分かりました(2012/02/12)

第478回数字選択式宝くじロト7 LOTO7 ロトセブン確認の抽選会場:東京「宝くじドリーム館」

東京 宝くじドリーム館
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目5-7
※緊急事態宣言により当面は休館
※無観客抽せんは緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の発出時に適用
※2021年10月1日(金曜日) 再開館(緊急事態宣言の解除により)
※2022年3月22日(火曜日) 再開館(まん延防止等重点措置の解除により)