第295回ロト7当せん番号

2018年12月14日 Jセット マークシートで確認

第295回数字選択式宝くじロト7 LOTO7 ロトセブン当選番号

本数字

04 05 06 08 09 22 32

ボーナス数字

13 26
等級 口数 配当金
1等 該当なし 該当なし
2等 7口 10,043,600円
3等 85口 1,157,900円
4等 5,550口 10,400円
5等 91,904口 1,500円
6等 170,758口 1,000円
co額/売上 786,597,795円 2,130,574,200円
ロト7の賞金改定 当せん条件を確認

第295回構成パターン([X]には数字が入ります)

当てやすさ:本抽選のセット球星評価(五段階評価:1/5)
過去の同構成パターン出現数:0回


前回:第294回ロト7当せん番号

第294回数字選択式宝くじロト7 LOTO7 ロトセブン当選番号

問題発生(本番) 特に無し
問題発生(リハ) 特に無し

ロト7のセット球は10種類
第295回の使用セット球はJセット
第293回以来の使用。
本抽せん回のJセット使用の正常性
本抽選のセット球星評価
(五段階評価:1/5)

セット球はアルファベット順で「A」、「B」、「C」、「D」、「E」、「F」、「G」、「H」、「I」、「J」まで10種類あります。
基本的に
セット球は10回間隔で使用され、第295回に使用されたセット球は次は第305回に使用されるのが正常です。
※未使用間隔が長い(11回以上)セット球が使用された回も正常とみなす。

使用セット球の決定は機械によるランダム選択ではなく「みずほ銀行 宝くじ部」の人間が決めています。Dセットを使用した翌週もDセットを使用する回もあります。
つまり、使用セット球は“人間による意志決定”が入り込んでいます。
この“セット球”の存在を世に知らしめたのは「ミニロト6研究会(SML6)」です。

数字選択式宝くじロト7 LOTO7 ロトセブン

第295回 本番+リハーサル 合致数字
第一数字 第二数字 第三数字 第四数字 第五数字 第六数字 第七数字 B数字1 B数字2
本番 04 05 06 08 09 22 32 13 26
リハ 04 06 07 11 29 33 34 14 17
赤数字…本数字合致
青数字…ボーナス数字合致
ロト7のリハーサル抽せん数字
ロト7のリハーサル抽せんは、抽せん会場の東京「宝くじドリーム館」で18時10分前後より開始されます。
ロト7のリハーサル抽せんの前に、ナンバーズ3・4のリハーサル抽せん
17時50分頃より開始されます。 機械によるトラブルがない以外は欠かさず実施されています。
宝くじのリハーサル抽せんは「数字選択式宝くじ」に限らず、ジャンボ宝くじ地方自治宝くじ(ブロックくじ)宝くじの日お楽しみ抽せんなど当せん条件・当せん本数に関わらず100%実施されており、一般公開もされています。

※ただし、ジャンボ宝くじのリハーサル抽せんは(会場設営事情により)一般的には公開されておりません。

数字選択式宝くじロト7 LOTO7 ロトセブン確認の抽選会場:東京「宝くじドリーム館」